どこで相談すればいいの?

片頭痛は、治療が必要な病気です。

頭痛は、外傷のように視覚による判断ができない疾患のため一人で悩みを抱えてしまいがちです。定期的に片頭痛の治療を続けている方や、治療の効果を実感できず、途中で通院をやめてしまった方、やめようとされている方もいるかもしれません。しかし、片頭痛への理解と治療は日々進歩しています。片頭痛の症状や生活への影響を専門医に適切に伝えることが、あなたにより合った治療を見つけるきっかけになるかもしれません。

片頭痛は、どこで相談すればいいの?

片頭痛には、さまざまな治療法がありご自身の症状に合わせた治療を見つけていくためにはもっと詳しく相談できる「脳神経内科」「脳神経外科」「頭痛外来」などを受診することをおすすめします。お一人で抱え込まずに、まず近くの病院で相談してみませんか。

受診の前に、先生に上手に伝える方法をチェック!

痛みの程度や頻度だけでなく、生活への影響まで、あなたの言葉で伝えてみてください。

あなたが求めている治療成果を医師にしっかりと伝えられているか確認してみましょう。

監修:獨協医科大学 副学長 平田幸一先生