片頭痛の治療法(予防療法)

片頭痛発作の発症を
抑制する治療

片頭痛がない日にも続けて使うことで発作の発症を抑制する治療があります。


  • 片頭痛の回数が少なくなったり、痛みが軽減したり、急性期治療薬の反応が改善したりするなどの効果が期待できます。

  • 飲み薬と注射薬があります。

  • 発作が起きたときには急性期治療薬も使います。

お薬について不明点があるときは、医師または薬剤師に相談しましょう。

監修:獨協医科大学 副学長 平田幸一先生

協力:JPAC(頭痛医療を促進する患者と医療従事者の会)